top of page

夏季職員研修

7月25日、カウンセリングルーム「風の通り道」の西村一生先生(臨床心理士)をお迎えし、「『愛着の傷』と『発達の凸凹』と『主体性』」というテーマで講演をいただきました。

日頃の取組や意識を振り返り、学びの多い貴重な時間になりました。



閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page