top of page

「人権の花」贈呈式

更新日:5月30日

 5月21日、吉備中央町人権擁護委員会などによる「人権の花」運動「花の種の 贈呈式」が小学校で行われました。委員の皆様のほか多くのボランティアの方々がお越くださり、「人権」についてのお話しの後、お贈りいただいた花の種を団子にまぶして、プランターに植え付けるまでを指導していただきました。これから当番を決めて水遣り、苗の植えかえなどの世話を続けます。

 後日、教室で「人権」について話し合う中で、自分たちの「考え」や「言動」を振り返り、「優しい言葉を使う」「相手の気持ちを考える」「あいさつをする」「約束を守る」「さそい合って遊ぶ」「ありがとうと感謝の気持ちを伝える」などの「宣言」に至ったそうです。




閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page